九州山地最南端に
繋がる山

手軽な日帰り登山から体力作りの縦走ルートへ
【釋迦ヶ岳(しゃかがたけ)831m】

西都山岳会/宮崎 坂口 ひとみ


九州山地最南端に繋がる山

手軽な日帰り登山から体力作りの縦走ルートへ
【釋迦ヶ岳(しゃかがたけ)831m】

西都山岳会/宮崎 坂口 ひとみ

 宮崎市内から1時間ほどの綾町との境に近い国富町にある釋迦ヶ岳は、日本三大薬師のひとつとして知られる法華嶽薬師寺の背後に位置する。標高830.6m、6合目辺りまでは整備された林道のため、多くの人が気軽に楽しめる山だ。

 法華嶽公園を過ぎ、法華嶽薬師寺を右に見て進むと広い駐車場がある。この駐車場から登山口までの間に、登山届用ボックスやトイレも完備されている。道標なども設置されているので、位置やペースの目安になる。頂上に着くまでに多くのベンチが置かれているので、景色を楽しみながらのんびりするのもいいだろう。およそ1時間半で頂上にたどり着く。

釈迦ヶ岳から茶臼岳へ向かう尾根筋 釈迦ヶ岳から茶臼岳へ向かう尾根筋

 このまま下山して綾町にある「酒泉の杜」で温泉を楽しむのもいいが、そのまま北上し、茶臼(ちゃうす)岳〜掃部(かもん)岳〜式部(しきぶ)岳〜茶臼岳林道〜法華嶽公園の縦走を楽しむこともできる。縦走をする場合は、車は釋迦ヶ岳登山口ではなく、法華嶽公園の駐車場に置くと帰りが楽だ。

 縦走時の注意点は、
〇釈迦ヶ岳〜掃部岳間は、標識テープの少ないところがある。
〇掃部岳〜式部岳間は、ブッシュ化の進んでいるところがある。
〇式部岳〜茶臼岳林道終点は、谷に下りるまでが急であることとわずかだが渡渉があること。

 式部岳頂上から1時間弱で渡渉点、渡渉後しばらくは右岸を歩いて、その後は林道歩きで法華嶽公園に戻るので、多少暗くなってもヘッドライトがあれば危険はないだろう。ただ、いまの時期はヒルと格闘するだろうから、4月初旬のミツバツツジのころや、月初旬の紅葉の季節にトライする方が楽しみも増えるはずだ。

掃部岳頂上からの眺め(奥に見えるのは霧島連山) 掃部岳頂上からの眺め(奥に見えるのは霧島連山)

 情報・アドバイス

参考タイム 法華嶽公園>110分>釋迦ヶ岳>140分>茶臼岳>時 210分>掃部岳>90分>式部岳>220分>法華嶽公園(距離34.3㎞、所要時間12時間50分)
交通 車:宮崎西 IC からR10を経て県道24、26、356 号線を走る(約30分)
バス: 宮崎駅から宮交シティバスセンター(徒歩5分)、 法華嶽バス停下車(約1時間 )
問合せ 法華嶽公園管理事務所 0985-78-1943
国富町役場 0985-75-3111
2万5千分の1地形図 岩崎、大森岳、掃部岳
出典 登山時報 2016年8月号

 ミニマップ

ミニマップ